So-net無料ブログ作成

ビッグダディ火事理由とは、その裏側を暴露 [事件]

ビッグダディ火事理由とは、その裏側を暴露とは何なのかということですが、まず、ビッグダディとは、林下清志さん(49)です。そのビックダディですが、岩手・盛岡市内の自宅兼店舗の「ほねつぎ盛岡屋」(木造2階建約110平方メートル)が5日に全焼しました。


出火を発見したのは知人で、5時45分に消防署に連絡し、7時40分に消火したそうです。
なお、出火当時、自宅には林下と20代の息子が2人、30代の男性知人ら4人が寝ていたそうですが、命に別状はなく無事に家を脱出できたそうです。

現場は盛岡駅近くで、ホテルなども並ぶ繁華街で、炎が高く上がり、煙が充満し、現場は一時騒然となりました。隣接する住宅の壁なども焼けたそうです。

その、原因ですが、なんとまだわかっていないそうで、現在調査中であるため、現場検証なども行っているそうです。


c5c15d69-s.jpghttp://dorisoku.blog.jp/archives/1010841513.より引用

ネットでは炎上商法ではないかといわれたり、故意ではないのに散々ないわれようです。

壁の中の電線の破損が原因ではないかという、 関係機関の一致した見解を頂いたとのことですが、それが、もっとも有力であると現在言われております。


「我が家の家族を心配して頂きました方々に、全員が負傷することもなく無事健在であることを御報告致します」というコメントがありましたので、ぜひ再建や、今後の反省も目指してほしいものです。c5c15d69-s.jpg


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。